スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門

スワップ運用

14.GMOクリック証券FXネオで富豪の金利生活

 スワップ金利で、金利生活をしましょう。
 金利生活は、富豪だけのものではなく中流家庭なら、だれでも実現できるでしょう。

 ただし、目標とする金利収入を得るためには、それなりの資金が必要です。

まずは、スワップ金利益を出金できるFX口座を

 ポジションはそのままで、スワップ金利益だけを出金できないと、金利生活には使えません。

 GMOクリック証券FXネオは、毎日決済されるので、出金が可能です。
 そのため金利生活を目指す、スワップ派に人気があります。(特徴の説明→GMOクリック証券FXネオ

金利生活をするための資金を作る

(例)
目標金利収入 年収300万円
目標年率 10%
目標資金 3000万円

 資金の作り方は、なんでもいいのですが、ここでは、スワップ複利運用をすることにします。
 ポジション決済がないので、余計なリスクがありません。

 ちなみに、評価損は気にせずに複利運用することができるのは、「12.スワップ複利運用」で説明した通りです。

 これから、20年になるか、30年になるか、分かりませんが、長期複利運用します。
 その際、評価損は無視していいので、だれでも2000万や3000万円くらいの資産を作れます。

 【例1】年間12万円(毎月1万円) 年率10% 30年間 2171万円
 【例2】年間24万円(毎月2万円) 年率10% 23年間 2099万円
 【例3】年間24万円(毎月2万円) 年率10% 30年 4342万円
 【例4】年間36万円(毎月3万円) 年率10% 19年 2025万円
 【例5】年間36万円(毎月3万円) 年率10% 30年 6513万円

 これは為替差損益を計算していません。
 スワップ金利益と入金した金額の合計が、例1〜5の金額になります。

 最終的に、評価損があっても、心配ないのです。

 重要なことは、ポジション数(取引量)だからです。
 何万通貨のポジションを持っているか、が重要です。
 1万通貨当たり、3万円くらいのスワップ金利益になります。
 (これも平均的な利益です。多い時もあれば少ない時もあります)

 評価損に関係なく、スワップ金利益と毎年(毎月)の入金を使って、ポジションは増えていきますから、問題ありません。

 (スワップ金利生活希望者のFX業者→GMOクリック証券FXネオ


スワップ運用
  1.スワップ運用とは
  2.運用率は
  3.リスクは
  4.何故、稼げるのか?
  5.スワップ金利は低くならいのか?
  6.元本割れしない
  7.実践(1)基礎基本
  8.実践(2)為替相場の想定
  9.実践(3)時間の分散
  10.実践(4)毎月投資
  11.実践(5)1回投資
  12.スワップ複利運用
  13.外為オンラインで資金を2倍にする
  14.GMOクリック証券FXネオで富豪の金利生活
00.おすすめ本(スワップ運用)

 スワップ運用おすすめFX口座 ←FX業者を紹介している姉妹サイト

FX入門 スイングトレード
スワップ運用 為替相場の予測

サイトマップ確実に儲かることはないTOP(スワップ金利で稼ぐ-FX運用入門)管理人

Copyright (C) スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門, All rights reserved.