スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門

スワップ運用

1.スワップ運用とは

 スワップ運用とは、スワップ金利を稼ぐFX取引の方法。

 例えば、外貨MMFで豪ドルへ投資するとします。
 2012年6月の相場では、年率3%くらいになるでしょうか。

 普通の投資としては、そこそこな投資先です。
 しかし、FXをやっている人には、3%なんて、運用しているうちに入らないのですね。
 年率10%くらいが最低レベルなわけです。

 FXでは、レバレッジをかけられます。

 レバレッジ2倍で運用すれば、運用率は2倍になります。
 年率6%です。

 レバレッジ3倍なら、9%です。

 こうして、満足する運用率になるまで、レバレッジをかければいいわけです。

 スワップ運用とは、レバレッジを利用した外貨投資だということです。

 実際の運用率とリスクについては、次のページから説明していきます。


スワップ運用
  1.スワップ運用とは
2.運用率は
  3.リスクは
  4.何故、稼げるのか?
  5.スワップ金利は低くならいのか?
  6.元本割れしない
  7.実践(1)基礎基本
  8.実践(2)為替相場の想定
  9.実践(3)時間の分散
  10.実践(4)毎月投資
  11.実践(5)1回投資
  12.スワップ複利運用
  13.外為オンラインで資金を2倍にする
  14.GMOクリック証券FXネオで富豪の金利生活
  00.おすすめ本(スワップ運用)

 スワップ運用おすすめFX口座 ←FX業者を紹介している姉妹サイト

FX入門 スイングトレード
スワップ運用 為替相場の予測

サイトマップ確実に儲かることはないTOP(スワップ金利で稼ぐ-FX運用入門)管理人

Copyright (C) スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門, All rights reserved.