スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門

スワップ運用

6.元本割れしない

 スワップ運用では、元本割れしない方法があります。

 スワップ金利で元本分を稼いだら、その分を出金してしまえばいいのです。

 これが成立するには、2つの条件があります。

(1)ポジション未決済でスワップ金利のみ出金可能なFX口座である

 FX業者は、大別して、2種類あります。
 一つは、スワップ金利が評価益として貯まっていく口座
 一つは、スワップ金利が確定益として貯まっていく口座

 スワップ金利益分を出金するためには、後者の「確定益として貯まっていく口座」でなくてはなりません。

(2)スワップ金利が貯まるまで我慢できる忍耐心を持っている

 スワップ運用は、平均年率10%くらいは想定できます。
 ですから10年くらい、我慢する必要があります。

複利運用の時、どうなるか?

 複利運用(年率10%)すれば、7年超で、元本分を貯めることができます。

 ですが、ポジションを建てるために、スワップ金利を使っているので出金することはできません。

 そこで、ちょっと工夫しましょう。

 100万円を200万円にするには、7.2年くらい複利運用する必要があります。
 200万円になれば、毎年20万円のスワップ金利益が入ります。
 5年間、単利で運用すれば、100万円貯まります。これを出金することはできます。
 7.2年と5年で、12.2年で、元本割れがなくなります。
 その上、毎年20万円の収入をゲット。

 単利で10年ですが、複利なら12.2年。 2年ほど長く待ちますが、複利の方が得な気がします。

 さてこれを、もう少し長期間で考えてみましょう。
 100万円を1000万円にするには、24年かかります。
 1000万円のスワップ金利益は、100万円です。
 25年目はその100万円を出金してしまえば、元本割れは、その後絶対おきません。
 しかも、毎年100万円の金利収入です。

 もちろん金利収入を複利運用に使ってもいいわけですが。
 ちなみに、36年間複利運用すると、3200万円になります。

一応、確認

 気になるのは、元本分貯まるまで、ロスカットされずにスワップ金利が受け取れるか?です。

 これは、スワップ運用する上で必ず起こる問題です。これがあるから投資になるわけです。
 気になることが100%ないものは投資ではありません。
 100%安全なのは銀行預金と同じですから、年率10%はありえません。

 こういうことについては、すでに触れていますから、これ以上言いません。

 ちなみに、スワップ金利が貯まるまでの元本割れは気にしてはいけません。
 気なる様な資金で運用するのは厳禁です。


スワップ運用
  1.スワップ運用とは
  2.運用率は
  3.リスクは
  4.何故、稼げるのか?
  5.スワップ金利は低くならいのか?
  6.元本割れしない
7.実践(1)基礎基本
  8.実践(2)為替相場の想定
  9.実践(3)時間の分散
  10.実践(4)毎月投資
  11.実践(5)1回投資
  12.スワップ複利運用
  13.外為オンラインで資金を2倍にする
  14.GMOクリック証券FXネオで富豪の金利生活
  00.おすすめ本(スワップ運用)

 スワップ運用おすすめFX口座 ←FX業者を紹介している姉妹サイト

FX入門 スイングトレード
スワップ運用 為替相場の予測

サイトマップ確実に儲かることはないTOP(スワップ金利で稼ぐ-FX運用入門)管理人

Copyright (C) スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門, All rights reserved.