スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門

スイングトレード

4.損切りしてはいけない

 スワップ運用とセットのスイングトレードでは、損切りしてはいけません。

 トレードには損切りが当たり前になっていますが、損切りはしない方がいいのです。

 そのため、スワップ運用とセットのスイングトレードが良いのです。

損切りこそ最大の敵

 FXトレードで何故、損するのかといえば、損切りするからです。

 自分から損を確定するので、損失が生まれます。

 損失を最小限に抑えるために損切りをするのですが、損切りにも才能が必要です。
 普通の人は、損切りすればするほど、損失だけが増えていくのです。

 FXはロスカットさえしなければ、損失は発生しません。
 (スワップ金利が支払いになるこもあるが…)

 スワップ運用とセットのスイングトレードは、
 ロスカットにもならず、損切りもしないので必ず儲かるということです。
 (儲かるまで決済しないのですから)

資産を減らす恐怖はほとんど感じない

 これほどストレスのすくない投資はありません。

 投資にかける時間も少なくていいので、誰でもできます。

 損失があって決済できないなら、20年くらい平気で待てばいいのです。
 20年以上複利運用すれば、元本の3〜4倍くらいのスワップ金利益を得られます。

 損切りして、わざわざ損するなんて、考えられません。


スイングトレード
  1.スイングトレードとは
  2.実は儲かる
  3.リスク
  4.損切りしてはいけない
5.下落したら買う
  6.異業者両建
  7.決済タイミング

 おすすめFX業者 ←FX業者口座一覧という姉妹サイト

FX入門 スイングトレード
スワップ運用 為替相場の予測

サイトマップ確実に儲かることはないTOP(スワップ金利で稼ぐ-FX運用入門)管理人

Copyright (C) スワップ金利で稼ぐ|FX運用入門, All rights reserved.